30代に入って焦る私

私とは無縁だと思っていたお肌の事。
肌のケアはあんまりしたこともなく、さらにニキビトラブルや感想などにも無縁だった私。

http://www.seopmallorca2018.com/

しかし、30歳の時には確実になかったものが34歳になって発見をしたのは先日の事でした。
いつものように、オールインワンの簡単な手入れをしていた私は、ふと鏡をみました。

すると、鼻のところに黒い点がありました。
毛穴が開いたのかな…とちょっと不安だったので、洗顔をきちんとすることにしました。
それから1カ月以上経っても黒い点が消えません。

ジーッとまじまじ見てみると、それは「シミ」でした。
自分にまさかこんなことが起こるなんてと驚きでした。
学生時代から部活は文系で、バイトは室内、社会人になっても室内と紫外線とはほぼ無縁でした。

そんな私にシミが出来るとは…とすごくショックでした。
それから、エイジングケアを一生懸命するようになったのですが、これをきっかけに肌をまめにチェックしてしまうようになりました。
気付けば、30代半ばで小じわやほうれい線がちょっとずつ増えてきていて、年齢と共に肌も歳をとってきていることを感じています。

シミ、小じわ、弾力などが落ちていく私にこれから何が出来るのでしょうか。