お口のケアだけじゃ足りない?ここにも原因があったんです!

私は歯科助手としての経験があります。さらに腸セラピーのエステサロンで働いていました。そんな私が歯科助手として働いていた時のことです。若い女の子が先生にこんな相談をしていました。「彼氏に口臭がきついと言われた。治さないと別れると言われた。

http://www.truebelieverscomicawards.com/

だから口臭を治したい。」と。まず彼氏が性格悪いなと思いましたが、口臭って気になると、よそ見できなくなるから仕方ないと言えば仕方ないです。歯科医院の先生は歯石取りや歯磨き指導、虫歯の治療など色々説明していましたが、その数年後、私が腸セラピーのお仕事を始めた時に、口臭の原因が口の中だけではないことを知りました。あの時それを知っていれば、あの女の子にもアドバイスできたのになと、いまだに思います。

さて口臭の原因はもちろん歯磨きでは取り切れなかった食べ物のかすも含まれます。でも、さらに根深い原因として腸内環境が大きく関係しているんです。例えば、快便だけど、お手洗いの後のトイレが臭い人、お腹の中心が冷えている人、ガスがたまりやすい人、そんな人は実は食べたものが小腸の中で消化しきれずに残っている可能性があります。すると小腸の中は猛暑の時に食べ物を放置しているのと同じ状態になります。

炎天下に食べ物を置いていたら傷んで腐敗が始まります。腐敗すると食べ物の臭いはどうでしょうか。その臭いが腸内でも生じているわけです。人間の体はすべてつながっていますから、当然口臭にも影響が出てきます。つまり口臭がきつい人は腸内環境を改善する必要があるというわけです。腸内環境をよくすることによって、口臭だけでなく、健康や美容にも大きな効果があります。腸内環境を整えることによってお口も体も是非キレイにしてください。