「バストケア」カテゴリーアーカイブ

胸が小さくて悲しいです

私は胸が小さいです。小学生や中学生の頃、バラをつけたことがありませんでした。体育の着替えの時に、1人だけキャミソールで恥ずかしかったです。母に胸が小さいことを相談したのですが、もう少しで大きくなるよ、というだけでした。

それから数年経ち、背は伸びたのですが胸は小さいままです。いわゆるAカップで、可愛いブラはあまりないし、つけても可愛くないです。

TrueUP(トゥルーアップ)

10代後半から異性と付き合うことも増えたのですが、そうすると決まって「胸小さいね」とか「すきまが、、、」とか言われます。女性的な魅力がないのかなと思い、その度に恥ずかしいです。

胸を盛るブラも試したことがあるのですが、盛ったところで脱いだらぺったんこになってしまうのが恥ずかしくて使うのをやめました。ブラの店員さんもすごく気を使ってくださるのが恥ずかしいです。

女の子同士のお風呂やプールでも本当に胸小さいね、と言われます。

たまに貧乳の方がよいという人がいますが、大変残念なことにわたしは身長は小さくないので、華奢という印象も与えないのです。ただ、女性的魅力が少ない大人のように見えます。

「胸が大きくて大変で」という、友人たちの大きな胸を羨ましいなあと思って見ています。母も姉も胸は小さくないのに、、、。と毎日悩んでいます。

胸が大きくて太って見えてしまう

私のバストの悩みは、胸が大きいことで太って見えることです。友人からは「うらやましい悩みだよ」と言われてしまいますが、好きな洋服を着ても似合っていない感じがして落ち込む位に真剣に思っていることです。

LUNA(ルーナ)ナチュラルアップナイトブラ

あまりタイトなデザインの服だと、胸がきつくて息が苦しいこともあり、私はひらひらした素材でゆったりしたデザインの服が好きなのですが、バストのトップの部分からお腹辺りまでが不自然に膨らんでかなり太って見えてしまいます。

そこまで体重が重いわけではありませんし、日頃筋トレを行っているのでお腹もぽっこりせず、くびれもある方なのですが、それらの部分が丸っきり台無しになる感じです。せっかく体を引き締めても、結局太って見えてしまうのではなんだか損をしている気分になりますが、自分が好きなデザインだからしょうがないと思って諦めています。

鏡で見ると、自分でも肉付きが良いなと思ってしまう印象になってしまいます。先日、自分が普段着ているデザインの服と似たものを着た方がいたのですが、ほっそりとした方でとてもお似合いでした。私もあんな風に着こなすことができれば良いのにとつい考えてしまいました。普段暮らしている中で、特にショックなのは、決して太った訳ではないのに「太った?」と言われることです。もう少し、上手に好きな洋服も着こなせることができる術が欲しいです。

私のバストの悩み

中学生くらいになったら、周りの女子のバストは自然と膨らみ女性らしくなっていっていました。

そして私もいずれはそうなっていくと信じたい気持ちでいっぱいだったのを思い出します。

残念ながら。モテアンジュはマツキヨやドンキなどで購入可能?

私のバストはきっとこのままあまりボリュームが出ないであろうと気づいたのは、中学2年頃でした。

お風呂上がりの母親の裸を目にした瞬間でした。

細身の母は、バストのボリュームだけあるなんていうマンガみたいなこともなく。

私もきっと将来もそんなものなのだろうと勝手に落ち込んでいたものです。

そして、修学旅行のお風呂に入る時に、さらにショックを受けたのが友達の裸でした。

私の母よりもボリュームがあるすごい体の女子が、堂々と裸を隠しもせずお風呂に行く姿にものすごく衝撃を受けたのです。

ああ、私はホントにまな板レベルなんだと。

元々大人しい私に、バストが小さい事をいじってくるような意地悪な子はいなかったのですが、自分だけでひたすら凹んでました。

高校生になっても変わらず小さな私のバスト。

常日頃は何とかその貧弱さを隠していても健康診断などで周りの女子の目はあり、仲良しの女子から悪気なく笑われた瞬間、二度と他人に見られないようにしようと決めました。

それ以来、私は温泉、銭湯など一切行きません。

バストのボリュームは遺伝的なものが大きくあるので、諦めつつも他人の目は避けるしか自分の心を守る術はないと思っています。

ナイトブラの効果を上げるために必要なこと

バストの悩みを抱えている人にはナイトブラがおすすめですが、効果を上げるためには以下のことを知っておく必要があります。

一つ目は、「粗悪品に気をつける」。

ナイトブラは、おしゃれに興味のある女性をはじめ、多くの世代から注目を浴びています。

そのため、粗悪なコピー品も多く出回っています。

そういった物を選んでしまうと、むしろバストの形を崩すおそれすらあります。

二つ目は、「説明書をよく読む」。

ナイトブラは、装着の仕方でかなり効果に差が出ます。

商品ごとに正しい着け方は違うので、説明書をしっかり読みましょう。

三つ目は、「自分に合った物を選ぶ」。

ナイトブラは、基本的に高い伸縮率を持った素材で作られています。

しかし、この伸縮性のある素材にはポリウレタンが含まれており、肌が敏感な人だとアレルギーを起こすおそれもあります。

しばらく着けてみて、肌が赤くなったりかゆみを感じたりしたら、注意が必要といえます。

四つ目は、「ナイトブラのみに頼らない」。

ナイトブラに育乳効果があるからといって、盲信してはいけません。

ナイトブラさえ着けていれば育乳ができるのかというと、そうではないからです。

並行して、規則的な生活・十分な睡眠・栄養の摂取なども必要です。

ナイトブラで意識改善もする

バストの悩みはたくさん種類がありますしいろいろなタイプがあります。

例えば大きさということもありますし、形ということもあるでしょう。色合いなどに関しては仕方ないこともありますが、基本的にバストについて悩みを抱えているなら、ナイトブラの着用をオススメできます。ナイトブラはどのようなメリットがあるのかというのは分からないという人も多いのですが実際問題やっておいた方がよいです。

そもそもバストとは殆どが脂肪になります。そして、形を形状記憶できるという性質があります。つまりは、横に流れてしまうとどちらの方向で形を維持しようということが多くなってしまうわけです。人間寝ている時間が人生の1/3弱くらいはあるわけですから、これは実に恐ろしいことでもあります。

だからこそ横流れを防いだりすることで胸の形をキープしてくれる、胸の垂れ防止にもつながってくれるわけですから様々なバストの悩みの中でもこの手のことが一番多いわけでナイトブラというのがそれを改善することに向いていますから、とてもお勧めできるようになっています。これは是非ともやるようにした方が良いでしょう。

ナイトブラ自体はそんなに高いものではないのですから費用もそんなに大きくないです。

バストの大きい人用のナイトブラが少ない

『ナイトブラ』って、ここ数年でよく耳にするようになりました。色々なメーカーから発売されています。

日常に使用するブラジャーとの違いをご存知でしょうか?…ナイトブラにはワイヤーが入っていません。また、締め付け感が違います。レースがついているスポーツブラのような感じです。

さて、タイトルの『バストの大きい人用のナイトブラが少ない』というお話ですが、ナイトブラは日常に使用するブラジャーとは違い、1つのサイズに対しての対象者が多いのです。解りやすく例えると、洋服のサイズのS、M、L、LLと同じです。同じ表記なのです。商品のおいてある売り場や通販ページには日常に使用するブラジャーのカップが●なら、ナイトブラは●サイズです…という解りやすい一覧表がご丁寧に設置されていますが、バストの大きい人がそれに準じてナイトブラを購入したとしても、ぴったりというわけでは無いのです。

一番大きいサイズのLLを身に付けたとしても、胸がはみ出てしまいます。そんな状態なので、無理矢理納めます。その分、アンダーバストあたりの部分も上に持ち上がるので、総合的にサイズが合いません。合わないのです。何着失敗した事か。今ではサイズの合わないナイトブラを我慢して身に付けています。

下着メーカーさんは、もう少しバストの大きい人向けのブラジャーやナイトブラを展開して欲しいと思っています。

切実な願いです。

ナイトブラがお勧めできる

バストの悩みというのは色々とあるわけですが実際問題としてそのほとんどのことを解決することができるのがナイトブラであったりします。ナイトブラというのは夜につけるブラジャーのことであり型崩れとかそういうことに関してかなり効果が期待できるようになっています。

さらにいえば豊胸効果なども期待できたりするようなものもあったりしてとにかくやらないということに対して利点がないくらいメリットがあると言えるでしょう。ですから基本的にはとにかくしっかりとしたナイトブラをつけるということにすることが重要になります。

そもそもバストとは維持する能力というのがあります。つまりは、それは夜寝ている時に垂れてしまっていたりするとそのたれている状況というのを記憶してそれを維持しようとする力が働いてしまうわけです。そういうことがバストの垂れに繋がったりすることになりますのでそれを避けるためにナイトブラというのをつけるわけです。

決して高いブラジャーというわけではありませんので自分に合うものをいくつか試してみようとするということはかなり自分にとってメリットのあることになるでしょう。

決して無駄になることはないといえるのは確かです。