「生活」カテゴリーアーカイブ

希望借り入れ額によって提出書類は変わります

審査の際には本人確認の書類などが必要になってきますが、希望借り入れ額によって提出書類は変わってきます。原則として、50万円以下の希望額であれば収入証明書の提出は不要ですが、50万円を超える希望額の場合には必要になってきます。
プロミスはatmカード

また、貸し出しできる限度額は年収の3分の1までと法律で定められています。これには他社の借り入れも含めますので、借り入れ総額が3分の1を超えている疑いのある場合には提出を求められる場合もあります。

これ以外に、入出金の繰り返しが短期間に何度も行われていたり、すぐに限度額いっぱいまで借り入れるなど、カードローン会社にとって不安な利用方法をしていると、3分の1を超えていなくても収入証明書の提出を求められるケースがあります。

即日融資をしてもらうなら早い時間に申し込みを

キャッシングをする金融機関によっては、審査には甘いや厳しいがあると言われています。http://www.cooperskids.com/

しかし、審査が金融機関によって甘いや厳しいというわけではなく、金融機関によって「審査の基準」が違います。そのため、審査の合否に差が出てしまうのです。

ある金融機関では審査に落とされたのに、他の金融機関では審査に通ったということは、複数社に借り入れしている人にはよくあることだと思います。

それは金融機関によって審査基準が違い、ある金融機関は個人の信用情報を閲覧して申込者が返済できるのかを調べ、無理だと判断すれば落とされますし、他の金融機関は信用情報を閲覧して、返済できるかというよりは、個人の年収や勤務状況などを重視するところもあります。