「育毛」カテゴリーアーカイブ

髪の見せ方は美容室が重要

 私は自分の髪形が人にどう良く見えるかは美容室によってかなり変わってくることを最近知りました。
私は最近引っ越しをして、いい美容室を探していたのですが行くところ行くところで同じ注文をするのですがその美容室で髪の切り方はバラバラです。

フッサ育毛剤の効果!

また、使ってくれるワックスや家で自分でセットしたときの感じは全く違いました。
最近行った美容室でやっと自分に似合う髪形にしてくれるところがありました。
そして、これは主観ももちろんありますが私は周りの人からどう見えるかを重要視しています。

 私の髪の悩みはボリュームがないため、髪がぺちゃんこになってしまってあまり好きな髪にならないのです。その注文をして美容室では髪をボリュームがあるように見せる切り方やセットの仕方を教えてくれました。
やはり重要なのは切り方はもちろんなのですが、やはり帰って次の日から自分でしっかり言われた通りのセットができるかどうかだと思います。

確かに美容室にとってはそこの商品を買ってもらって、セットしてもらうことで利益を生み出したいと思います。
しかし、だれでもそうだと思うのですが、できれば安く手に入りやすい、または自分の持っているものでできるようになりたいと思います。
ですので、自分に合う美容室選びに力を入れることは最重要であると思います。

クルクルは受け継がれる。

両親共に癖毛である。

父はふんわりカールがかかった猫っ毛。
母は「パンチパーマとれかけ?」と聞かれそうなクルクル癖毛。

ニューモ育毛剤は評判が悪い?!真の効果と衝撃的な口コミをこっそり暴露!

そんな2人の血を色濃く受け継いだ私が癖毛にならない訳がない。

小さい頃は強制的にマッシュルームカットにされていたため気付かずにいたが、お年頃になると段々「アレ?」と思い始める。

母程クルクルしてはいないが、かと言ってブラシで梳かしただけでは全く髪が言うことをきかない。あっちを立てればコチラが立たず。学生時代は肩まで伸ばした髪を引っ詰め、ぴょんぴょん跳ねるおくれ毛などはアメピンでパチパチ留めていた。

社会人になる頃にはストレートに憧れて今まで地元の知り合いのおばちゃんがやっているパーマ屋さんではなく、都会の美容室に勇気を出して行ってみる。

「ストレートパーマお願いします!」ドキドキしながらスタイリストさんに伝えると一度は笑顔で「はい」と返事してくれたが、私の髪に触った途端曇り顔。他のスタッフさんも集まり私の後ろでヒソヒソ会議が始まった。

『髪質が…』
『うねりが酷いね…』
『中に行く程うねってるよ…』

鏡越しにスタッフさんの表情を見てダメなのか?と思っていると

「お客様の髪質ですが…クセが思ったよりも強くてストレートかけてもすぐにとれてしまうと思います。どうしてもと仰るならかけてみますが、恐らく無駄になってしまうかと」

もう二十年以上前に言われた台詞ですが、いまだに覚えている。
悔しいやら恥ずかしやら。
しかし、ここまで来た手前タダでは帰れない。
そう思い「いいです。ストレートパーマかけてください」
もう意地。

数時間後

鏡の中には今までとは違う自分が!
髪型一つで人間はここまで変わるのかと。
さすがプロ。
なんだかんだ言っていたが、ちゃんと仕事してくれていた。

お礼を言い、お金を払って美容室を後にする。
もう怖いものなんて何もない。無敵!

家族にも評判良く、気分良く眠りについた。

次の日の朝

鏡の中にはいつもの癖毛が酷い自分が…

スタイリストさんの魔法は一晩で解けてしまった。
一週間以内なら千円でなおしてくれると言われていたが、再び美容室に行く気力も無く…そこから私の人生いつでもまとめ髪で過ごしている。

どうしてこの体験を書き出したのか。それは私の髪質を受け継いだ中一の娘がヘアアイロンを使用しだし、毎朝鏡の前で奮闘しているからである。

長年のくせ毛は解決できるのか

私は今30代ですが、気づいたら小学生の頃からくせ毛に悩んでいました。特に前髪から顔回りがくせ毛が強いです。真っすぐの前髪に憧れていました。なので、中学生で初めて矯正縮毛をかけて真っすぐになった時はとてもうれしかったです。

ニューモ育毛剤は評判が悪い?!真の効果と衝撃的な口コミをこっそり暴露!

それから今までずっと半年に一度のペースで矯正縮毛をしてきました。ストレートアイロン持っていて、それでも気になる所を今でも毎日伸ばしています。でも一生矯正縮毛から逃れられないのではないかなと考えると、何かサラサラストレートになる方法なんてないのかなと思ってしまいます。

くせ毛が直るシャンプーなんて聞きますが、本当に効果があるのかなと思いながら試していません。何か実証のあるくせ毛を直す方法ありませんか。最近、コロナになり美容室に行っていません。矯正縮毛もかけていません。くせが出てきました。さらに気になるのが、顔回りのくせ毛の部分が、後れ毛というのでしょうか?短くてそれ以上伸びないので、ストレートアイロンで伸ばすのも大変です。

短いうえにホヤホヤした感じの髪なのでストレートアイロンで伸ばしてもすぐにまたホヤホヤになになってしまいます。髪を縛ってもホヤホヤまとまりません。前髪と顔回りのくせ毛と後れ毛は長年の悩みです。根本解決はないのではと思ってしまいます。

乾かし方で髪質は変わる!

なんで私の髪の毛はこんなにバサバサなんだろう
美容室へ行った次の日自分で髪の毛を乾かしてあれ?と思った経験はありませんか?

私がまさにそうでした
美容室に行って髪の毛をきれいに整えてもらった翌日。お風呂上りに髪の毛を乾かした後、
「あれ?昨日はもっとまとまっていたのに!」と毎回衝撃を受けていました
そしてそれを、「美容室は高いシャンプーを使っているからまとまっているだけなんだ」と決めつけていました・・・。
美容室で施術を受けているときもいつも私は雑誌や携帯をみていて、美容師さんがどのように髪の毛を乾かしているかなんて全然見ていませんでした

http://www.shipinnwadebridge.com/

私がもともと行っていた乾かし方を書きます・・・
①ドライヤーが面倒くさいので水分が少しとぶまで自然乾燥をする
②お風呂上りから乾かし終わりまで一切クシを使わない
③洗い流さないトリートメント等を一切使わない
このみっつです。一つくらい当てはまる方いるのではないでしょうか・・・
これをすべてやめただけでも大分髪質がよくなりました。

お風呂から上がって濡れた髪を放置すればするほど髪は傷んでしまいます。そのためスキンケアをしたらできるだけ早めにドライヤーに取り組みましょう!
そして髪の毛を乾かすときに、洗い流さないトリートメントをつけて乾かすとびっくりするくらいしっとりまとまります。
そして髪の毛が絡まっていると乾かすときにこすれて痛みの原因になってしまうため、クシでとかして乾かしましょう。
もともと何もしていなかった私からしたらちょっと面倒だったのですが、髪質がよくなると本当に髪の毛にかかる時間が少なくなるんです!
寝ぐせも付きにくくなったり、セットする時間も少なくなりました・・・
初心者向けではありますが、だれでもすぐ始められることだとおもうのでぜひ試してみてください♪

髪の毛の悩みを20代OLが解消してみた話

忙しい朝のスタリングが決まらない。
せっかく巻いてもすぐに戻ってしまう。
ちょっぴり憂鬱な気持ちになってしまう梅雨の時期がやってきました。

効果あり?MEDULLA(メデュラ)シャンプーを購入して3ヶ月使った私の口コミ!

特に女性は髪も長く、この季節はうねりも出てなかなかまとまりづらいですよね。
私自身髪の毛がうねり易く、少し早起きをして頑張って巻いた髪の毛も、湿気が多い日は直ぐに元通りになってしまいます。
せっかく美容院に行って流行りのカラーリングをしてもらっても、スタイリングが上手に決まらないとモヤモヤした気持ちで一日を過ごす、なんてこともあります。
そこで梅雨の時期を乗り越えるべく、実際に私が試して効果があった方法をご紹介します。

①ドライヤーは頭皮から乾かす
これについて基本的な事じゃないの?と思った方もいらっしゃるかもしれません。
しかし面倒くさがりである私は、以前適当にドライヤーを当てていました。
髪の毛を?き分けるイメージで頭皮から下に向かって順番に乾かしていくことで、髪のうねりが解消されてまとまり易くなりました。
夏に気になる頭皮の臭い対策にも効果的だと感じました。

②ヘアスプレーではなく、ヘアオイルを使ってみる
今日は湿気が多い日だけど予定があるし、巻いてからしっかりスプレーして出かけよう!
意気揚々と外に出たら5分も経たないうちに髪がうねうね…となると悲しいですよね。
そこで私は髪を「固める」のではなく、ヘアオイルを利用して「馴染ませる」ことを試してみました。
そうすると、程良くまとまった巻き髪を保つことができたのです。

③頑張ってもダメな日は可愛いヘアアクセサリーで気分を上げる
上記で紹介した方法を実践しても上手くいかない日もあります。
そんな時は思い切って頑張ることをやめます。
その代わりに可愛いヘアアクセサリーを使って簡単なアレンジをして気分を上げています。
今はSNSやネットで簡単にできるアレンジ方法がすぐに見つかるので、それらを活用しても便利ですね。

以上、私が実践してみた髪の毛のケア方法のご紹介でした。
今日からでも簡単にできる内容なので是非試してみて頂きたいです。
毎年やってくる嫌な季節ですが、少しでも楽しい気持ちで日々過ごせる人が増えれば良いなと願っております。

勇気を振り絞ってチャレンジした短髪ヘア

私は小さい頃、側頭部に7針も縫うという大ケガをしてしまいました。

効果や口コミは?ヘアリシェ育毛エッセンスの使い方から解約方法まで完全レポート!

縫い合わせたところからは髪が生えてこないので、その部分だけ皮膚が露出し目立ちます。

その頃は、この傷跡を周りの人たちにさらけ出すことがとても恥ずかしく、嫌で仕方ありませんでした。

そのため私のヘアスタイルは、自ずとその傷跡を覆い隠すような少し長めのおかっぱヘアで過ごしていました。

やがて社会人となり、同年代からの刺激もあっていろんなヘアスタイルに挑戦するようになりました。

パーマをかけてウェーブヘアにしてみたり、襟足を伸ばして韓国のサッカー選手を真似してみたりだとか。

しかし、どんなヘアスタイルにチャレンジするも、側頭部の生えてこない傷跡への羞恥心は拭えず、ある一定以上に髪を短くすることは想像さえもできませんでした。

もちろん、スポーツ刈りヘアへの憬れもありました。

清潔感や爽やかさが強いイメージのヘアスタイルだからです。

そんなある日、何が契機となったのかはっきり覚えていませんが、行きつけの床屋さんで相談をしながら、念願だったスポーツ刈りに挑戦したのです。

始めは躊躇しましたが、勇気を振り絞って正に清水の舞台から飛び降りた気分です。

カットが終わり鏡に映し出される側頭部を改めて確認してみて、どうしても気になるので、黒色のマジックで塗りつぶすというボキャブラリー的な発想も試みました。

そんなことを幾度か繰り返すうちに、いつの頃からかこの傷跡も気にならなくなり、短髪で過ごすようになりました。

今では、バリカンカットで上頭部7ミリ、側頭部5ミリ、裾襟3ミリのファッション坊主ヘアスタイルです

私の性格が面倒臭がり屋なので、髪の手入れは億劫で仕方ありませんでした。しかし、短髪ヘアが定着してからはとても楽になり、毎朝の身支度時間が有効的に使えるようになりました。

側頭部の傷跡を過剰に意識するあまり限られたヘアスタイルでしたが、勇気を出してチャレンジしたことで新しい自分に出会えたような気がして嬉しく思いました。

頭皮にぶつぶつが出ないシャンプーは?

私は脂性のせいか、頭皮にぶつぶつができやすいです。夏場は汗をかいて油分が流されるので、前頭部に少しできるだけですが、冬場は頭の全体に広がります。

場合によってはそのぶつぶつは大きく膨れ上がり、痛みを伴うこともあります。といっても油分を落とす必要があるので、シャンプーで頭を洗わないわけにはいきません。

http://aurelie-r.com/

また、女性ですから香りがよく、髪がサラサラになるようなシャンプーも使ってみたいものです。ティモテ、メリット、いち髪、エッセンシャルなど、テレビのコマーシャルで流れたものは色々試してみますが、ぶつぶつができずに頭皮に合うシャンプーをなかなか見つけられずにいます。

更に、このぶつぶつで悩まされることがもう一つ!髪質が硬くてなかなかまとまらないため、櫛を使ってとかす必要があります。しかし、頭皮のぶつぶつに櫛が当たるだけで、ピリピリとした痛みを感じるのです。なるべく先の鋭くない櫛を選んで使ってみるのですが、どれを使っても痛みが改善されることはありません。

頭皮への刺激が少なく、香りがよく、髪がさらさらになるシャンプーがあれば教えていただきたいです。また、痛みを伴わないで髪をとかす方法があれば実践してみたいと思っています。少し贅沢なのでしょうか?

信じる人が使えば良い

わたし個人の感想として使用した育毛剤で髪に変化が起らなかったため育毛剤は信じていません。数種類の育毛剤を使いました。男性用も使ってみたけれど主に女性用育毛剤を使っていました。

Fasa(ファーサ)育毛剤の私の口コミ!使い方や薄毛への効果

使い方は間違っていなかったと思っています。髪を洗った後たぶん清潔な状態で使えていたと思うので使い方としては合っていたと思うのですが、これがまったく効果がなかった。おもしろいほど髪に変化が起きずお金をどぶに捨てたような気持ちになったものでした。

駄菓子を買って食べてみて美味しくなかったくらいなら変な物にお金を使ってしまったなと諦められるけど育毛剤は高い。安物でも1000円くらいはします。良い物になると数千円するのだから良いことがないと落ち込みがひどいです。

それがストレスになるくらいならやめれば良いと思ったんですよ・・・。高いお金を出して使い方も間違っていないはずなのに髪が元気にならない、使っても使わなくても状態は同じでそれがストレスになるならばからしいです。

育毛剤はそれを信じている人が使えば良い代物。わたしのように効果に疑問を感じる人はいっそのこと使わない方が良いと思います。疑問を感じながら使っても効果はないと思いますよ。

子供の時から髪の毛が薄い

髪の毛の薄さは、年をとってからだと感じていましたが、私の場合は学生の時から髪の毛が薄かったのです。http://mmdh.jp/
それに気がついたのは中学時代の卒業アルバムを見た時でした。当時の私の髪の毛はボーズとあり毛量はないのですが、髪の毛が薄い状態で、頭皮が周りよりも明らかに見えている状態だったのです。その時からドラッグストアで売っている育毛剤やシャンプーを使ってはみたものの頭皮には異常はなくただ髪の毛が薄い青春時代を過ごしたのです。その後、成人を迎え私に転機が訪れたのです。それは彼女という存在でした。彼女無くしては今の髪形にはなってはいなかったでしょう。

付き合う当時の私の髪形は、女性で言えばボブカット位の長さにして頭皮の薄さをなるべく隠していました。ですが付き合いだして彼女から髪型の変更要請がおりたのです。その髪型はパーマをかけることでした。私は初めその話を耳にした時は、驚きましたがパーマをかけたことが無い事もあり気分も変わりそうだし彼女にももっとよく見てもらいたく感じてパーマをかけたのです。

仕上がりとしてはまずまずの状態でしたが、パーマ液がこんなにも頭皮を刺激するとは思わなかったので、もうパーマはかかけないと感じたのです。しかしパーマをかけた事で遅く始まった私の髪の毛の成長が始まったのです。それが髪の毛の太さが変わったことでした。

毎回、美容院に行って髪を切ってもらう度に髪質の事を言われ毎回の様にご機嫌になったのです。そこからと云うものパーマをかけ続けて今に至ります。薄毛には時としてパーマは如何でしょう。